AGA治療

AGAで悩む私(自己紹介)

40歳を過ぎたおじさんですが、20歳代の前半、前髪に違和感を感じ始めました。
違和感?というのは、いままで自然に生え揃っていた前髪の生え際が、部分的に密度の少ないエリアが発生していたのです。その部分はこめかみの上のあたり、今だから一般的に認知されている言葉になった「M字ハゲ」の前兆だったのです。社会人なりたてで、多少おしゃれを気にしていたわたしは、すごくショックでした。

考えてみたら、父親や、その兄妹、おじいさんも誰が見ても「ハゲ」でした。ハゲは遺伝というのは風説だ!ということ証明したくて、髪が復活できることを毎日考えて生活しています。

いろいろ考えて試してきた経験をお伝えいたします。そして、これから実践しようとしていることもお伝えいたします。

 

私が今まで行ってきたAGA対策

© 2021 AGA治療で「スマイルAGAクリニック」を選ぶ理由